屋根リフォーム 雨漏り修理 屋根葺き替えは愛知岐阜の石井角弘商店へ 合資会社 石井角弘商店

屋根に関する事ならどんなことでもお問い合わせください

0120-82-1459

ブログ

2015/11/20

S瓦 棟部補修工事 一宮市

一宮市でS瓦の棟部を積直し工事しました。

DSC_2520_00001

S瓦の隅棟部は漆喰面が広くなってしまう為、どうしても漆喰が取れやすいです。

DSC_2527_00007

この様な状態の棟に漆喰を塗っても直ぐに取れてしまう可能性があります。

DSC_2541_00020

瓦と屋根土を撤去し、耐震金具を取り付け屋根用モルタルにて復旧します。

耐震金具に対して棟芯木を取り付けて瓦をビス固定するため、冠瓦をしっかり固定する事が出来ました。

2015/11/02

愛知牧場でのんびり・・・。

休日に愛知牧場でのんびりしてきました。

DSC_0572_00030

同じように育てている二人ですが、全く正反対の性格してます。

不思議なものです。

DSC_0481_00002

長女:人見知りでおとなしい

DSC_0597

次女:お転婆で激しい

 

2015/10/07

犬山市 新築瓦工事完了

犬山市内にて新築瓦工事が完了しました。

今回は鬼瓦に古代鬼面を使用し、棟積を目隙にて積み上げました。

一般的な棟部とは少し異なった風合いに葺きあがります。

DSC_2374_00002

目隙積み

DSC_2371_00001

古代鬼面

DSC_2382_00004

完了

2015/10/01

~春日井市 漆喰工事~

春日井市にて、漆喰工事+谷樋交換+雪止め瓦設置の工事が完了しました。

DSC_2235_00027

漆喰工事完了

漆喰部分が綺麗になるだけで、屋根全体が締まります。

DSC_2220_00012

雪止め瓦設置中

DSC_2233_00025

漆喰工事完了+雪止め瓦設置

DSC_2160_00005

腐食中の谷樋

2015/09/08

連日雨・・・。

連日の雨により工事に遅れが生じています・・・。

いつになったら屋根の上で仕事が出来るのでしょうか・・・。

こんな雨の日は会社内で瓦の選別を行っています。

新築瓦工事の棟部で使用する「のし瓦」の反り具合を一枚一枚計測して選別します。

地味な作業ですが、葺きあがりに大きく左右する大事な作業です。

DSC_2107

DSC_2109

2015/09/01

~新築屋根かわら工事~ 和風住宅

新築屋根かわらの工事写真です。

今回のお宅は、鬼瓦に少し特徴があります。

IMG_1715.jpg3

古代鬼面

友人の鬼師さんに作って頂きました。

裏面には施主様の名前も入っています

DSC_1972

遮熱効果に優れた下葺き材を使用し、更に換気棟も設置。

小屋裏の熱気と湿気を外に排出させ、小屋裏環境を良い状態で保つ目的があります。

DSC_1974

瓦桟木打ち

DSC_1975

ロック式縦桟瓦工法

DSC_1849_00021

瓦を縦桟木と横桟木でガッチリ組み込ませることにより、地震や強風による飛散を防ぎます。

DSC_1988

全数ステンレス釘固定された平場

軒部、袖部、下り丸に関してもガッチリビス固定

DSC_1991

今回の軒瓦は、丸栄陶業さんの「州浜軒」を使用しています。

2015/07/08

瓦そば

雨が続いております・・・。
明日も雨・・・。
無題

先日、妻が瓦そばを買ってきましたので、本格的に瓦そばを作ってみました!
IMG_2046

IMG_2047
京花掛瓦

IMG_2045
普通にフライパンで作っても美味しいと思います。

2015/07/07

~江南市 屋根葺き替え工事 着工~

悪天候が続いている為、工事が大変遅れています・・・。
既にご依頼頂いているお客様、大変ご迷惑お掛けしております。
DSC_1698
今週、江南市にて葺き替え工事着工致します。
2カ月程前にご依頼頂き、ようやく着工となります。
まだまだ天候が不安定な時期が続きますが、綺麗に葺きあがるよう頑張ります!

2015/07/06

~サイトをリニューアルしました!~

瓦(石角)ブログ用
本日7月6日よりサイトがリニューアルされました!
随時内容も更新して行きます。
これからも石井角弘商店サイトを宜しくお願い致します。

5 / 512345