屋根リフォーム 雨漏り修理 屋根葺き替えは愛知岐阜の石井角弘商店へ 合資会社 石井角弘商店

屋根に関する事ならどんなことでもお問い合わせください

0120-82-1459

ブログ

2017/03/02

~瓦屋根 ラバーロック~

最近、瓦のラバーロック工事をされた方からの雨漏りに関するお問い合わせを多数頂いております。

w

ラバーロックとは、シリコン材を用いて瓦と瓦を接着する事です。

台風や地震の際に、瓦の飛散を防ぐためラバーロックを業者さんから勧められる方が多くいます。

以前にもブログで紹介させて頂きましたが、ラバーロックされた瓦屋根の点検を行った際の写真を紹介いたします。

横

瓦の重ね部分をシリコン材にて埋めてしまった状態。

昨晩雨が降りましたが、瓦の表面は乾いている状態です。

しかし・・・。

横d

ラバーロックを切ってみると・・・。

瓦内部から水が出てきます・・・。

本来、瓦の重ね部分は雨水を排出できるよう隙間が必要ですが、この隙間を埋めてしまった事により内部に水が溜まっている状態でした。

横w

一度雨漏りを起こしてしまうと屋根下地の腐食が進み、工事の内容も拡大してしまいます。

天井に異変が生じたら早めの処置をオススメします。

 

2017/02/08

~瓦屋根葺き直し&漆喰工事~

名古屋市にて、瓦屋根の葺き直しと漆喰の塗り替え工事を行っております。

風当たりの良い屋根の為、漆喰が剥がれ落ちている状態でした・・・。

また、瓦に関しては全く釘固定されていない状態で、このままでは大きな台風や地震が起きた際には瓦が崩れ落ちてしまう可能性があります。

全ての瓦を一度捲り、ステンレス製の瓦用釘にて一枚一枚葺き直して行きます。
fuki
既設の漆喰を撤去中
fuki2_edited-1
瓦を捲って行きます。
fuki3_edited-1
瓦用ステンレス釘にて一枚一枚固定します。
fuki4
最後に、今回の屋根はお隣が幼稚園です。園児たちが大きな声で応援してくれます!
将来、屋根の職人さんになってね!

 

2017/02/03

瓦屋根漆喰塗り替え工事

江南市にて漆喰の塗り替え工事を行っております。

築20年~30年ぐらいの瓦屋根はどうしても経年劣化により漆喰が傷んでボロボロ落ちてしまいます。

これらの古い漆喰を撤去し、下地の処理を行った後に新たに塗り上下る事で屋根土と漆喰の密着性を高めます。

漆喰

工事前の漆喰状態

shikkui2

既設の漆喰撤去、下地処理

shikui

新たに塗り上げ完了

 

2017/02/02

雪止め瓦設置工事を行いました

大口町にて雪止め瓦の設置工事を行いました。

yukidome3

先日の大雪によって北面屋根の雪がお隣に7割以上落ちてしまった事が原因で雪止め瓦設置工事のご依頼を頂きました。

yukidome2

既設の瓦を撤去し、既存の瓦の寸法に合うように一枚一枚雪止め瓦をカットします。

その後に雪止め瓦を銅線にて結束しズレ防止を行い完了となります。

雪止め瓦(金具)を設置する事で、お隣に雪が落ちるのを軽減すると共に、雪による軒樋の破損を防ぐ事にも繋がります。

yukidome yukidome4

 

2017/01/31

~ガラス瓦設置工事~

ガラス瓦を設置して、自然光を部屋に取り込んでみませんか。
ガラス瓦を設置できる条件がありますが、陽の当たらない部屋に自然光を取り込むことができます。garasu2garasu1

ブログ誘導バナー44

2016/12/13

屋根漆喰工事

本日は雨により、現場作業は中止となっております。

年末という事もあり、屋根漆喰塗り替え工事及び棟の積直し工事のお問い合わせを大変多くいただいております。

お問い合わせ頂き誠にありがとうございます!
一所懸命がんばります!

先日完了した漆喰工事をアップします。

760

重ね塗りによって漆喰の面が前に出てきています。これでは雨風にさらされやすくなってしまいます。

先ず、現状の漆喰を撤去します。

1051

漆喰撤去後の状態。

下地を整え新たに漆喰を塗り直します。

749

 

漆喰を塗り上げて行きます。

 

745

漆喰塗完了。

以前より漆喰面が瓦の奥になったのが分かると思います。

 

2016/12/09

屋根漆喰工事

屋根漆喰工事が完了しました。

風当たりの良い屋根の為、棟下漆喰の傷みが激しい状況でした。

164

178

表面の漆喰が剥がれ落ち、屋根土まで雨風によって劣化している状態です。

716

漆喰塗完了

既存の漆喰を撤去した後、漆喰を塗り上げて行きます。

699

工事前

714

工事完了

漆喰でお悩みの方、お気軽にお問合せ下さい。

 

2016/09/24

屋根漆喰工事中 木曽川町

木曽川町にて屋根漆喰工事を行っております。

dsc_0465_00009

dsc_0470_00014

dsc_0478_00022

工事前の漆喰状態。

長年の雨風によりコケやカビによる変色を起こしている状態です。

dsc_0480_00024

既設漆喰撤去中。

現状の漆喰の上から新たに漆喰を塗る事は行いません。

既設の漆喰を撤去し、下地処理をした後に新たに漆喰を塗りなおします。

dsc_0496_00040

既設漆喰撤去状態

2016/01/27

~棟積直し工事~ 犬山市

犬山市にて棟の積直し工事を行っています。

DSC_3002_00001

屋根土にてのし積みされた棟を一度撤去し、屋根下地に耐震金具を取り付けた後、モルタルにてのし積みします。

DSC_3003_00002

ガイドライン工法にて積み上げるため、棟部の耐震力が向上します。

ガイドライン工法

ガイドライン工法 参考資料

2016/01/09

屋根漆喰工事 丹羽郡扶桑町現場

本日は丹羽郡扶桑町にて屋根の漆喰工事を行ってきました。

DSC_2906

どうしても隅棟の漆喰は剥がれや変色が起こりやすい部分です。

既存の漆喰を剥がし取り、新たに漆喰を塗り直す事によって屋根の美観がとても良くなります。